top of page
a8379307-baa3-4793-8973-2b4f4e26d852.web

ブログ

給湯器が壊れる前兆TOP5!寒さが本格化する前にチェックしていただきたい事 



給湯器のチェック


寒い季節が近づくにつれ、温かいお湯の需要は急増します。

家庭での快適な生活に欠かせない給湯器ですが、使用頻度が上がる冬場は故障のリスクも高まります。

そうなると給湯器の修理や交換が待たされることも…。

実は、給湯器の故障は突然起こるものではなく、前兆があります。

今回は、そんな前兆TOP5と、どのように対応すれば良いのかをご紹介します。



■目次





■給湯器の寿命とは?


給湯器の平均的な寿命は約10年。しかし、これはあくまで平均値です。

メンテナンス状況や使用頻度によって、その寿命は前後します。

給湯器の年数だけで交換時期を判断するのではなく、以下のサインに注意することが重要です。




■給湯器故障の前兆TOP5


水温の変動

設定温度に対して実際の水温が安定しない場合は、給湯器のセンサーなどに問題があるサインです。


異音の発生

給湯器から異常な音がする場合は、内部の部品の摩耗や故障を示しています。


エラーコードの表示

給湯器のパネルにエラーコードが表示される場合は、何らかのトラブルを検知している可能性があります。


水漏れ

給湯器の周囲に水漏れが見られた場合は、緊急に対応が必要です。


お湯の出が悪い

お湯の出が急に弱くなったり、出なくなったりする場合は、給湯器自体の問題か、配管の問題が考えられます。




■給湯器が故障した時の対応方法

これらのサインを見つけたら、すぐに当社へご相談ください。

特にリモコンにエラーコードが表示されている場合は、それが何を意味するのか、すぐに調べる必要があります。

住まい工房ひまわりさんでは、エラーコードをもとに、迅速な対応を行うことができます。

エラーコードをメモして、お電話でのご相談や、ウェブサイトの問い合わせボタンからご連絡ください。



お電話によるお問い合わせ (スマホの方は下の電話番号を押してください)



■まとめ


給湯器の故障は、早期発見が鍵となります。

今回ご紹介した前兆を参考にして、日ごろから給湯器の状態をチェックしましょう。

定期的なチェックと早めの対応が、冬の寒さの中での不便を避け、快適な生活を保つための方法です。

もし、給湯器の異変に気づいたら、我々の専門家チームが迅速にサポートしますので、安心してお任せください。

故障の兆しを見逃さず、冬の準備を今から始めましょう。

あたたかいお湯が途切れることのないよう、今日からでもチェックを始めてみてはいかがでしょうか。

寒い季節の前に、これらのサインにご注意いただき、快適な冬を過ごしましょう。何か気になる点がございましたら、遠慮なくご相談ください。



■住まい工房ひまわりさん(日高ガス株式会社)


[本社ショールーム]

〒350-1226 埼玉県日高市中沢546-1


[電話連絡先]

042-978-5017 にお掛け下さい!!


[営業エリア]

日高市、飯能市、鶴ヶ島市、毛呂山町、坂戸市など埼玉県西部エリア


[対応可能なリフォーム内容]

トイレ交換、洗面化粧台、ビルトインコンロ、給湯器交換、システムバスリフォーム、システムキッチンリフォーム、機器交換など




Comentarios


23217998_m.jpg

お問い合わせ・お見積り

お見積りのご依頼はこちらから承ります。
​ご質問だけでもお気軽にお問い合わせください。

プレオープン画像 (1).JPG

店舗のご案内

まずは商品を直接ご確認ください。
​ご予約いただくとスムーズにご案内できます。

bottom of page