a8379307-baa3-4793-8973-2b4f4e26d852.web

ブログ

自慢のホーロー製 タカラ「オンディーヌ」 洗面化粧台リフォーム 日高市下鹿山



日高市下鹿山のI様から洗面化粧台の交換のご依頼をいただきました。



             交換前


【今回の洗面化粧台リフォーム仕様】

タカラスタンダードの洗面化粧台 オンディーヌ デッキ水栓タイプ(間口60㎝)を設置いたしました。


タカラスタンダードと言えば「ホーロー」というくらい、多くのタカラ製品のキャビネットや面材には「ホーロー」と呼ばれる素材が使われています。この「ホーロー」とは鉄をベースとした金属の表面に850℃でガラス質を焼き付けて密着させたタカラ独自の素材のことで、様々な特徴を有しています。


代表的な特徴を挙げると…


特徴その1 

ガラス質の表面は汚れや湿気が染み込まないので、お手入れがカンタン!いつまでも清潔で新品の輝きを保ちます。


特徴その2

表面は金属ブラシでこすっても傷がつかない強さを有し、衝撃にも強く高温でも変色や変質することがないので、時が経つほどにその優れた耐久性を実感できます。


特徴その3

ベースが金属なのでマグネットが使えて便利自分好みの収納スペースを自由に作れます。


洗面化粧台「オンディーヌ デッキ水栓タイプ」はボウルもキャビネットも共にホーロー製。ゆったりと広いホーローボウルは洗顔や洗髪はもちろん、21リットルのたっぷり大容量だから洗濯物の手洗いにも便利に使えます。


品質と価格に納得の、とてもコストパフォーマンスに優れた製品です。




【洗面化粧台リフォームを終えて担当者より】

今回、日高市下鹿山のI様邸の洗面化粧台リフォームを担当いたしました武藤です。 I様は当社のガスのお客様ですが、当社のチラシを見て、古くなったトイレと洗面化粧台を交換したいとご来店いただきました。


I様はタカラのホーロー製の洗面化粧台をご愛用されており、ホーロー製の洗面化粧台は長持ちするということを実感されておりましたので、交換にあたってもやはり同じタカラの洗面化粧台をご希望されました。色に関しても既存と同じピンク色をお望みでしたが、現在ボウルの色はホワイトに統一されているため、扉面材の色をピンク色でご提案し、ご採用いただきました。


I様はすっかりきれいになった洗面化粧台に大変喜ばれておりました。


このたびは洗面化粧台リフォームのご依頼、誠にありがとうございました。



【今回の洗面化粧台リフォーム内容】



リフォームエリア 日高市下鹿山


建物

戸建て住宅


工期

約3時間


参考価格(税別)

9万3千円