a8379307-baa3-4793-8973-2b4f4e26d852.web

ブログ

「安心・快適・エコ」三拍子そろった給湯器 リンナイ エコジョーズ  ふろ給湯器リフォーム 入間市宮寺


入間市宮寺のH様からふろ給湯器の交換のご依頼をいただきました。



             交換前


【今回の給湯器リフォーム仕様】

リンナイのふろ給湯器(エコジョーズ24号屋外壁掛型オートタイプ、RUF‐E2406SAW)を設置致しました。


「エコジョーズ」と「従来型給湯器」の違いは?と聞かれたら、答えは以下の3点になります。


①従来型と比べて、約80%ほどだった給湯熱効率が95%にアップした高効率な給湯器です‼ 今まで捨てられていた排気熱を効率的に再利用しています


②従来型と比べて、ガス使用量を約15%カットした省エネ給湯器です 熱効率がアップするので、その分使うガスの量も少なく済みます


③従来型と比べて、CO₂排出量も約15%削減した地球環境に配慮した給湯器です 地球温暖化の一因となるCO₂排出量も従来と比べ大幅に削減します


熱効率がアップすることで、給湯に必要なガス使用量が約15%削減できるということはガス料金も約15%減らせます。従来型と同じだけのお湯を使っても、年間約18,100円の節約になります。さすがエコジョーズ‼


そんな良いことずくめの「エコジョーズ」ですが唯一のデメリットは本体価格が少し上がってしまったことです。でも長く使うものですのでコスト上昇分は十分回収できますから、ガス給湯器を交換する際はぜひ「エコジョーズ」をお選びください。


今回ご採用いただいたエコジョーズはオートタイプですので、湯はりから、おいだき、保温まで自動で行います。お湯の量を増やしたい場合は「たし湯」スイッチを押すだけで、約20Lのお湯がたされます。


一般的にフルオートとオートの違いは、この「たし湯」を自動でおこなうかどうかが大きな違いですが、それ以外にも細かく見ればいくつか違いがあります。一例を挙げるとリンナイの場合は「おいだき配管の自動洗浄」機能はフルオートのみで、オートではおいだき配管洗浄は手動となります。


フルオートとオートの違いを含め、リンナイ・エコジョーズについてもっと詳しく知りたいという方はぜひメーカーのホームページをご確認ください。


リンナイ公式ホームページ



【給湯器リフォームを終えて担当者より】


今回、入間市宮寺のH様邸の給湯器リフォームを行いました担当の天野です。 H様は当社のガスのお客様ですが、きっかけは配送員がガスの容器交換にお伺いした際、給湯器から水が漏れていることに気づいたことです。

2004年製の給湯器は本体内部の銅管からかなりの量が水漏れしており、経年のため修理もできない旨お伝えして、早急のお買い替えをご提案いたしました。


H様は従来型の給湯器をお使いでしたが、「最新のエコタイプの給湯器は地球にやさしいだけではなく、お財布にも優しいのでガス代の節約にもなります」とリンナイの24号エコジョーズ・オートタイプのふろ給湯器をご提案し、ご採用いただきました。


H様も「燃料費が少しお得になるかもしれないので楽しみです。」とおっしゃっていました。


このたびは給湯器リフォームのご依頼、誠にありがとうございました。


【今回の給湯器リフォーム内容】



リフォームエリア 入間市宮寺


建物

戸建て住宅


工期

約3時間


参考価格(税別)

19万1千円